SMILE Days

~ 仕事と2人の息子の育児をしながら楽しい人生を目指す人のブログ ~

小学校の役員(会長職)を1年間やってみた(6)役員への立候補

f:id:elimsmile703:20150428074102j:plain

やっていても認められていない(ような気がする)役員。

 

1年単位で総入れ替えで毎年ゼロスタートするのではなく、

誰かが引き継いで改善していかなくてはと思いました。

 

 

 

 

なので、次年度役員に立候補することを決意。

 

 

 

 

しかし、すでに子供は学童を退会した身。

通常は通会している児童の保護者で結成される役員です。

 

新しい役員を決める際の保護者会で聞いてみて

ダメなら諦めようと、保護者会に参加しました。

 

約40数名の保護者が参加する会で、新たな役員決めの話になったのですが、

保護者会側の役員は幸い立候補者が複数あり、すんなり決定。

 

連協の役割、やってきたことを資料で配り、説明した後に立候補者を募りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

シーン…

 

 

 

 

 

 

 

なに、この人気のなさっ!!!(;´▽`A``

自分がやってきてなんですけど、寂しっ!!

 

まぁ、立候補者がいてすんなり決まったら、私の出る幕も無いんですけどね。

 

てことで、立候補者ゼロの中、

前年度の取り組みのやりがいと、またゼロからのスタートになる事、

それを改善するために、今年度も役員をやりたいと思っている事を告げました。

 

 

 

すると、予想もしていなかったことが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おぉ~~~~~~!!!!(拍手)

 

 

 

 

な、なんと盛大な拍手と歓声∑(・∀・;ノ)ノ

こんな拍手と歓声は生まれてこのかた受けた事ないと言うほどでした(*ノ▽ノ)

 

赤面とニヤニヤ顔を極力おさえ、おずおずと

「実は子供は4月で退会しているのですが、それでも認めて頂けるなら…」

 

 

 

 

 

 

 

えぇ~~~~~~!!!!(拍手)2回目

 

 

 

 

 

 

もう、泣きそう( p_q)

保護者の皆さんの心境は定かではありません。

 

どう思われているかも気になりましたが、

正直、了承いただけたことが嬉しかった。

 

その上で立候補者を募りましたが、やっぱりナシ…orz

そりゃ、私がやるということは必然的に「会長」の役職になるということ。

 

でも分かっている人がいるから、例年と比べて楽になると思うんだけどな~。

 

結局残りメンバーはくじを引く事になりましたが、

途中で立候補者が出たので無事に役員が選出されました。

 

後から聞いた話によると、『連協はしんどい』という噂があったそうです。

(きっと経験者がそう言っているんでしょうが)

 

そんな思いを払拭してもらいたい。

自ら「やりたい」と思ってもらえるような役員にしたい。

 

そうなることで、取り組みの制度が上がり、

結果的に子供たちの為になる。

 

 

そう思っています。

 

 

今年度はまだ始まったばかり。

他メンバーは新一年生の親御さんばかりなので、不安と期待でいっぱいです。

 

どんな一年になるかはわかりませんが、

自分が感じていた矛盾点や改善点は少しでも解決していきたいです。

 

一年間やってみた感想は以上になりますが、

引き続きの一年間はまた記録していきたいと思います。

 

応援宜しくお願いします(*´∇`*)

 

 

 

 

おしまい

 

 

 

長らくお付き合い頂きありがとうございました!

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

長編シリーズ第一弾w

最初から読まれる方は、こちらからどうぞ♪