SMILE DAYS

~ 仕事と2人の息子の育児をしながら楽しい人生を目指すシンママのブログ ~

保育園の登園時間管理・欠席連絡が簡単に!CODMON(コドモン)運用で親も園も時間短縮!

スマホやパソコン、IT技術が発達したのに未だにアナログな仕組みってたくさん残っていますよね。

 

もちろん、すべてデジタルではなくアナログのほうが良い部分もあります。

本や手紙とか、芸術、日常生活では時計とか。

 

でも、便利に・合理的になることは、流れに合わせて変えたほうが良いこともあると思うのです。

 

そのひとつが、保育園の登園時の管理や連絡帳。

それぞれの保育園によって運用は違うのですが、不便だと感じることが多いです。

 

 

アナログ管理のデメリット

保育園のアナログ管理には、不便な点がいくつかあると思いませんか?

※運用はもちろん園により異なります。

 

保育園の朝の登園、夜の降園管理

保育園の入り口にはノートが置いてあり、送迎時間を記録するようになっています。

時間帯は数字があるのでそれをわが子の名前の欄に記入するのですが、これ、結構面倒。

 

えんぴつが全部使われてたら待っていないといけないし、子供に数字を書かせる人もいるので時間がかかる…。

 朝の急いでいる時間や混雑時には結構大変。(なので私はボールペン持参!)

f:id:elimsmile703:20180306081843j:image

しかも時間帯の番号、だいたい送り迎えが同じ時間の時はいいのですが前後すると「何番だったっけ…」と確認する必要があり分かりづらい。

送迎のたびに小さなストレスでした。

 

連絡帳のやり取り

乳幼児期は毎日先生とのお帳面のやりとりが楽しみでした。

先生も、我が子の様子などを細かく書いてくれていたりして読むのが楽しみだったことを覚えています。

 

ですが、幼児期になってくると何かあった時だけ記入されるスタイルに。

こちらが書けばお返事いただけますが、特に毎日書くこともないので、体調などの連絡事項のみになりました。

今日やったことは、園の入り口に貼り出されているのでそれを見るだけ。

 

持ち物連絡、配布プリントの有無等の記入を先生が手書きされているので、これ全員にやっているのか~と思うと大変だなぁと。

 

出欠連絡

急に熱が出てお休みする時には電話連絡が必要です。

体調不良の子供のお世話をしながらの電話連絡、保育園に電話したらまわりが賑やかで声が聞こえない!なんてことも。

 

イベントスケジュール

イベント開催の連絡も、月1回のお便りや、連絡帳での記載はありますが年間行事等知りたい時に確認が出来なかったりと不便。

年間行事予定表も年度前にもらいますが、紙のみです。

 

園からのシステム導入のお知らせ

こういうこと、何かシステムで管理できればもっと便利になるのになぁと。

そう思っていたら、保育園からお便りが。

 

「支援システム導入によるお知らせ」

f:id:elimsmile703:20180305214906j:image

保護者の方の負担軽減と業務の効率化を目的とし、登降園管理や出欠連絡が行える支援システム:CODMON(コドモン)を導入致します。

 

おぉ!なんだかシステムが導入されるみたい。

都会的なイメージがあったので、まさか我が子が通う保育園で実施されるとは思ってもみませんでした。

 

アプリをインストール後に、個々に配布されたID・パスワードを入力してログイン。

初期設定をすれば、すぐに利用できます。

 

CODMON(コドモン)って?

スマホやPC、ガラケーを使用して保育園とのやり取り等ができるシステムです。

以下のようなことが出来るようになるとのこと!

  • お知らせ・・・園から送られてくるお知らせを確認できる
  • 連絡帳・・・園から個別で送られるコメントを確認できる
  • 欠席・遅刻連絡・・・欠席・遅刻の連絡をすることができる
  • 行事予定表・・・イベント等の予定をカレンダーで確認できる
  • 登降園履歴・・・登降園時間の履歴を確認できる
  • アンケート・・・園からのアンケートに応えることができる
  • 写真購入・・・園内写真を閲覧・購入することができる
  • 資料室・・・園から配布される資料を確認することができる

 

ここで一番メリットがあるな、と思ったのは「登降園管理」です。

 

事前にカードが2枚配布されました。(1枚500円徴収)

f:id:elimsmile703:20180305214923j:image

 

保育園入り口に設置された非接触型カードリーダーにカードをかざすだけ。

「ピローン♪」と音がして「〇〇 〇〇さん 登園(〇時〇分)」という画面に。

 

これで日時が記録される!

わずらわしい数字記入から解放されました(笑)

 

この機能を使うと、アプリ側にも「登園(降園)通知」が届きます。

何時何分に登園(降園)したかがわかる為、夫婦でお迎えをされている時にも安心ですね。

※履歴管理も可能。

 

「お迎えを旦那にお願いしたけど、間に合ったかな…」など心配も解消!(笑)

祖父母、ファミリーサポート等に送迎を依頼された場合にも知れるのが便利です。

※カードが無くても、手動受付が可能。

 

何より時間短縮になるのが嬉しいポイント。

朝の忙しい時間は貴重なのです!

 

子供がぐずっても「ほら、ピ!ってしよう!」とご機嫌取りにもいいかも♪

 

欠席・遅刻連絡・行事確認

ほかにも便利だな、と思ったのは「欠席・遅刻連絡」

これもアプリから連絡が送れるのです。

 

また、行事予定もカレンダー形式で表示されるので仕事との都合を確認したい時にもスマホですぐにわかる!

「この日は保育園行事があるのでちょっと・・・すみません」みたいにw

 

先生側のメリットとしては「連絡帳」機能。

まだテスト運用期間なので、どのような連絡が流れてくるのか楽しみです。

一括送信可能であれば、全員に手書きをするという負担はなくなりますよね。

 

こちらからの連絡も、お帳面が無い外出先からでも園への連絡が可能になります。(「ご家庭での様子」入力機能あり)

 

うちの園では、写真購入やアンケート機能はまだ運用されないようですが、いずれは使えるようになるのではと思います。

 

現在の写真購入は業者を通じてのネット販売。

あちこち管理をするの大変なのでぜひ一か所で出来るようにして頂きたい。

f:id:elimsmile703:20180305224646j:image

他にも、身体測定の記録等も確認できるようになるみたい!

 

双方にメリットのある運用を

このようなシステムも上手に使えば保護者・保育園側、どちらにもメリットがあるはずです。

合理化されて生まれた時間を、子供の為、もしくは自分の為にに上手に使いたいですね!

 

朝、コーヒー1杯の時間くらいは捻出できれば嬉しいな(〃艸〃)

 

デメリットとしては、スマホ操作が苦手な方は辛いのかな?

でも、複雑な操作はあまり無いように思います。

 

個人的には、この仕組みを是非小学校で実施して欲しいと切に願います。

学校の欠席連絡が「連絡帳の持参」(誰かに頼む)って!

写真購入は学校に見に行かなければいけないって!ありえへん!

 

持ち物連絡とか、忘れ物の多い我が子には必須だと思うんですよぉ。

(持ち物を記入した連絡帳を忘れること日常茶飯事)

 

小学校!!!もっと時代に追いついてこーいw

 

コドモン -保育園の連絡を簡単に
コドモン -保育園の連絡を簡単に
開発元:YOSHINORI KOIKE
無料
posted with アプリーチ

 

おしまい