SMILE Days

~ 仕事と2人の息子の育児をしながらミニチュア制作・学童保育役員続けてる人のブログ ~

SPONSORED LINK

子供の前での涙

子供(兄)の前で、弱音の涙を見せてしまいました。
仕事のことで、どうしようもなく。


連休前から下の子の発熱などで2日急遽休みをもらい、
連休中もどこへも出掛けず療養。

連休明け前夜は熱も下がり元気いっぱいだったのに、
休みが終われば微熱。

本人は元気だし、平熱よりちょっと高いくらいだったので保育園へ。
送って帰ってくると、出勤直前お兄ちゃんが頭痛いと泣いている。

休めないので、午後から早退させてもらうように会社へ連絡し、
お兄ちゃんを寝かせて仕事へ。



「連休中なにしててん」
「仕事遅れてるで。手伝わへんしな」
「子供に発熱スイッチついてるんやろ?」
「休めていいよね」

「帰ったら子供ぐったりしてたらどうする?」
「氏んでるかもね」











…うるさい(;_;)


勤務も時短させてもらって、急な休みをもらってるのは
迷惑かけてるかもしれない。
無理聞いてもらって感謝もしてる。


でも子供がいて仕事をしている人間がそんなにうっとおしいのですか?
遠回しに辞めろと言っているのですか?



昼も食事する間もなく、急いで帰り支度中にまた仕事の依頼。


お兄ちゃんからも「今どこ?」と電話。
「もう少し待っててね、急いで帰るからね」と急いで仕事を片付ける。


抜け殻のような状態で家に帰り、
思ったより元気そうなお兄ちゃんの顔を見たら、泣いてしまった。




子供に心配かけてどうするんだ。。。




残業を何百時間も強いられてるわけじゃない。
重労働を強いられてるわけでもない。


でも、疲れちゃうよ。
自分の事はなに言われてもいい。

子供のことまで悪く言わないでよ。

大切な命なんだよ。







悲しいけど、辛いけど、仕事行かなくちゃ。





…さぁ、今日も戦おう。