SMILE Days

~ 仕事と2人の息子の育児をしながら楽しい人生を目指す人のブログ ~

2013年度と2014年度の水道光熱費を比較してみました

気温の変化の激しい季節。

寒がりの私としては、暖かい季節が来るのは大歓迎です!

 

気になるのは冬の間の光熱費…。

 

去年と比較してどうなのかを年度の変わり目に

比較してみたいと思います。

 

我が家で使用している冷暖房器具は

・エアコン(電気)

・床暖房(ガス)

・浴室暖房(ガス)

でした。

 

寒い冬は常にエアコンで暖房。(平日日中は不在)

更に寒い日は床暖房。

入浴前にはあらかじめ浴室暖房をつけたりしています。

 

そしてこちらは、2013年度の水道光熱費グラフ(金額)

f:id:elimsmile703:20150405102933j:plain

うわぁ、やっぱり1月・2月・3月の電気代(キイロ)すごい (;´▽`A``

ちなみに、家庭人数は大人2人子供2人です。

 

常に使用しているエアコンは、リビングの1台。

水道代(ミドリ)は、2ヶ月に1回の請求なので、後半月として計上しています。

 

そして、こちらが2014年度(去年)のグラフです。

f:id:elimsmile703:20150405113144j:plain

だいたいにしての数値は同じような感じです。

(2015年2・3月の水道代はまだなので未記入)

 

しかし、ここで変動がみられるのが、見て分かるように

「2014/2・2014/3」 と 「2015/2・2015/3」のガス・電気代の変動です。

 

ちょっと拡大・比較してみると…。

 

f:id:elimsmile703:20150405103023j:plain

2014年2月 電気代 13,984円

2015年2月 電気代  7,053円(6,931円ダウン)

2014年3月 電気代 14,182円

2015年3月 電気代  7,287円(6,895円ダウン)

 

と、13,826円安くなっています。

 

と同時に、ガス代も変化が。

 

2014年2月 ガス代  6,140円

2015年2月 ガス代 14,707円(8,567円アップ)

2014年3月 ガス代  5,032円

2015年3月 ガス代 10,884円(5,852円アップ)

  

こちらは14,419円アップ。

なのでトータルとしては593円2014年度の方が高くついているんですが、

これ2015年1月に、ガスファンヒーターを購入した為です。

 

やっぱり、エアコンって暖房としては力不足なんですよね。

上の方の空気はほんのり温かいものの、

部分的に温めたい場合にも不向き(例えば、手を温めたいとか)

 

朝もあらかじめ予約してつけておかないと部屋全体が温まらないとか。

少し不便を感じていたのですぐ温まると聞くガスファンヒーターを導入しました。

(費用は本体とガスコード1mで19,800円)

  

 

購入して良かった事は、

やっぱりすぐに温かくなること!!

 

スイッチを入れると同時に温風が出てきて、エアコンに比べると

断然部屋の温まる速度が早いです。

 

半乾きの洗濯物を前にバラバラと置いておくと乾くし~(笑)

 

床暖房も使わなくなったので、もう少し浴室暖房の使用を控えたりすると

出費は抑えられるかもしれません。

 

何より、ほんと、温かいのが嬉しい!

 

これから春なので、使用頻度は減ると思いますが、買って良かったです。

来年の冬も活躍してもらわなくては(*´∇`*)

 

(地域の都市ガス・プロパンで仕様が異なりますのでご注意を)

 

 

 

やっぱり節約するには固定費を見なおさなくちゃな~。

 

長文、読んでいただきありがとうございました!

今日も1日頑張りましょう。


おしまいっ


ランキングに参加してみました。ドキドキ。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ