読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SMILE Days

~ 仕事と2人の息子の育児をしながら保護者会役員続けてる人のブログ ~

SPONSORED LINK

ブログを毎日更新する意味について

自分がやろうと思ったことに対して、

興味のあることに対して、脳は自動的に情報を集めてくるという効果があります。

 

私が知ってるのは、カラーバス効果。

 

ポストを探していると、異様に赤いものが目に入ったり、

身近な人が妊娠すると、妊婦さんがやたら目に付いたり、

車を買うと、同じ車種とすれ違うことが多くなる…とかってあれです。

 

物理的な存在率については何も変わっていないのに、

意識しだしたことによって、関連する情報を脳が自動的に集めてくるそう。

 

そう、意識さえしていれば、自動で情報集めをしてくれる。

脳ってすごい!

 

そのひとつとして、久しぶりにブログ継続するぞーと昨日、意気込んだわけです。

そしたら今朝、早速にこんな記事に出会いました。

 

ブログを書き続けるために必要な3つの質問 - 脱貧困ブログ

 

まさに「ブログ毎日更新したいなぁ」と思っていた私自身にぴったりな記事ではありませんか!

自分の意思についても、簡単に見直してみたいなと思います。

昨日消えてしまった後半記事は、後回しです(笑)

 

記事では、 染谷昌利さんの「ブログ飯」という書籍での質問に答えておられます。

自分に置き換えて、簡単に書いていきます。

 

継続が辛くなった時に、見返すためにも。

 

Qなぜそのブログをあなたが始める必要があるのか

 A:自分自身が非常にポジティブであり、前向きな考え方をしているので、

この性格を活かした何かがしたいと思ったから。

この考え方を表現することで悲観的な人にも楽しさを知って欲しい。

 

・働きながらの2児の子育て、家事、育児

・過去のDV、離婚、再婚

・現旦那のウツ病

・長男の発達障害疑惑

 

数え上げればきりがないけれど、問題と捉えれば問題になる。

けど、毎日楽しく、笑って過ごせれば、自分がそういう気持ちでいれば幸せなんですよと。

 

Q誰にあなたのメッセージを伝えたいのか

A:自分を変えたいと思っている人へ、良くなりたいと思っている人へ

私が変えてあげるということは出来ませんが、良い刺激になれば嬉しいです。

 

 Qどのような表現方法であなたのメッセージを伝えるのか?

A:これは、この記事の方と同じくブログという「文章」です。

高校時代、誤解から生じた停学処分の時に反省文を書いたら

生活指導の先生に「こんな反省文は初めてだ」褒められてしまいました。

…これは、いいのか?(笑)

 

書いていく工程で、新たに目標が出てくるかもしれませんが、

細かい部分はその都度見直しでいいかな。

 

とりあえず、大きくはこんな感じ!

自分に出来ることを、自分に出来る手段で!

 

 

 

おしまい